京ことばポストカード

京ことばポストカード
価格 800円
(本体価格:728円)
商品コード kyokotoba
イラスト 中川学
デザイン 鷺草デザイン事務所
企画・文 山岡祐子
サイズ 104×148ミリ

商品を購入する

個数を入力してください  

商品詳細

人気イラストレーター中川学さんが、十年余り描いてきた『月刊京都』の表紙画に、暮らしの知恵が息づく「京ことば」をのせました。
地元初、京を楽しむ大人マガジン『月刊京都』(発行:白川書院)が2020年、創刊70周年を迎えた記念に、その京情緒あふれる表紙画をピックアップして、つくったものです。
宛名面には、「京ことば」の解説がつきます。
‟京の香り“を添えて、時節のお便りや友人への京土産に、「おひとつ、どぉーどすか?」

<中川学さんプロフィール>

1966年生まれ。浄土宗西山禅林寺派僧侶。お寺で住職をしながらイラストレーターとして主に書籍の装画や挿絵を手掛けている。デジタルの手法で描き出されるモチーフは国内のみならず海外でも高い評価を得ている。京都では『月刊京都』の表紙絵や新京極商店街の看板絵でおなじみ。近年は絵本の制作にも力を入れており、主な作品は『世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(汐文社)、『だいぶつさまのうんどうかい』(アリス館)等。TIS会員。

<デザイン>鷺草デザイン事務所

<企画・文>山岡祐子

<商品説明>
5枚入 京ことば解説付き
・四条通宵山風景「祇園祭どすなぁ 暑おすなぁ」
・円山公園の祇園枝垂桜「円山は夜桜 心にも咲く懐かしい花え よう知らんけど」
・京美人「もうぉ だんさん いけのはたのずいきやわぁ」
・祇園白川巽橋「えらい、おやかまっさんどした」
・東福寺通天橋「おおーさぶっ よぅー冷えますこと」
※宛名面には、「京ことば」の解説がつきます。
 

お知らせ

2021.07.12

京都の秋の風物詩となっているJR東海presents「都のかなでコンサート」が、10月9日(土)に開催されます。出演はヴァイオリニストの尾池亜美さんをはじめ、第一線で活躍する7人の奏者が出演。上賀茂神社の細殿を舞台に優雅なコンサートが繰り広げられます。

2020.08.20

2020年度のJR東海presents「都のかなでコンサート」中止となりましたので、お知らせいたします。

Facebook

白川書院オンラインショップ

年間購読のお申し込みはこちら