地元発、京を楽しむ大人マガジン

古くて新しい京都の魅力が京都らしさ。

その奥深き京都をヒト、モノ、コトの視点で掘り下げる京都通御用達の一冊。

それが月刊京都です。 

『月刊京都』年間購読

『月刊京都』最新号

No.806 2018年9月号 (8月10日発売)

名庭をめぐろう

禅寺の庭園に象徴される水を一切使わない枯山水の庭園。回りを歩ける回遊式や、座ってゆっくり眺められる観賞式、舟を浮かべて風流を味わえる舟遊式まである池泉庭園。京都の名庭は、どこも美しく種類もさまざまですが、いつの季節も時間も訪れる人を落ち着かせてくれます。
「禅寺の美しい庭へ」で、枯山水など禅の思想をゆったり感じ、「気になる名庭へ」では、野趣あふれる庭や話題の庭を訪ねます。「離宮・御所の庭へ」で、池泉回遊式の雄大な庭園に抱かれ、「嵯峨野の苔の庭へ」では、侘びた苔庭の魅力に触れます。「庭園の美しいレストラン」では、美しい景観のなかで料理を。庭の持つすばらしさの数々を、この機会に味わてください。

最新号の紹介はこちら

お知らせ

2018.07.12

祇園祭・山鉾巡行を目前に控えての特別企画で、“祇園祭を追いかけて30年”の専門家である山岡祐子がメインゲストとして出演いたします。

Facebook

白川書院オンラインショップ

年間購読のお申し込みはこちら